ドクターイエローが見られる道の駅 アグリの郷 栗東


ダイソン後藤VSやましゅーご当地名物早食い対決in道の駅、第4回は滋賀県の道の駅、アグリの郷 栗東からおとどけします!

過去の対決はこちら

 

 

【ルール説明】

  • 1,000円以内でその場で食べられるものを買う
  • 購入した商品を交換し、先に食べ終えた方の勝ち
  • 負けた方が相手の代金もまとめて支払う

 単なる早食い対決だとダイソン後藤の圧勝になってしまうので、相手が食べにくいものをチョイスする部分も含めたミックスルール。

しかし今のところ3回連続でダイソン後藤が圧勝しています。やましゅーは一矢報いることができるのでしょうか。

 

今回は強力な助っ人をお呼びしてるので、絶対に負けません!
え?助っ人?そんなのアリなの?
アグリの郷 栗東の駅長、水野さんです!

「よろしくお願いします。」

 

めちゃめちゃ強そうな人が来ちゃったよ。
食べるのは僕ですが、食材選びは水野駅長に手伝ってもらいます。
なんだ、それくらいだったら全然OK!ってか道の駅の長(おさ)は『駅長』さんなんですね。
道の”駅”ですからね。うちにはオススメの商品がたくさんあるので紹介しますよ!

 

それではお互いに1,000円を持ってスタートです!

 

デッキ選び

勝負のカギを握るデッキ選びから見ていきましょう。

 

うわ、めっちゃ試食あるじゃん!!

 

うまっ

 

これもうまい

 

 

うめっ

 

これ買って帰ろうかな

 

 

そんなに食べて大丈夫?このあと早食い対決でしょ?
大丈夫大丈夫、どうせ勝つから。それより喉乾いたな……

 

琵琶湖サイダーだって。これ買おう

 

え?その1000円自分用に使っちゃうの?
平気平気、どうせ勝つから!

 

うまぁ!!今日は暑かったんだよ!

 

これもください。

 

イタリアンジェラート250円

んまぁ~~~い!!

 

・・・・・・

 

 

やましゅーサイドものぞいてみましょう。

 


これは『割木の巻き寿し』って言ってね、ここ栗東に昔から伝わる『薬師牛蒡』っていう甘辛~く柔らか~く煮込んだ旨みたっぷりのゴボウが入ってるんだよ。
へぇ~ゴボウなんですね!!

ゴボウが木を割ったように見えるから割木

 

一巻きと、半巻き、どっちにしようかな……他のも見てから決めよう。

 

あとはこれやね。『まるっぽ豆腐』。
まるっぽ……ですか?
丸ごと。っていう意味で、普通は豆腐を作るときにおからとかを捨てるんやけど、そういうのを一切捨てずに”まるっぽ”使ってるんや。だから栄養満点で味も美味しい!
すごい!じゃあまるっぽ豆腐の厚揚げ買いますね!

 

それからうちにはパン工房があって、手作りのパンを売ってるんです。
道の駅内にパン工房って珍しいですね!
ありがたいことに地元の方々もよく買ってくださいます。
よし、デッキが決まってきました。ありがとうございます!!!

 

 

一方そのころダイソン後藤は……

 

まるっぽ豆腐のうす揚げ うんめっ!ビール欲しくなるな。

 

……デッキ選びはここまでにしましょう!

 

 

デッキ披露

じゃあまずは僕からいきます!

 

まるっぽ豆腐の厚揚げ

 

割木の巻き寿し ハーフサイズ

 

栗東名物いちじくを使った手作りパン『いちじくローフ』

 

どうだ!!!

 

 

普通に美味そうじゃん

 

そういうダイソンはどんなデッキ組んだの?

 

はい。これです。

 

天然アユと、……キュウリ?

 

え?これだけ?絶対1,000円いってないでしょ!

 

サイダー飲んでアイス食ったらお金無くなっちゃった☆

 

テヘペロ☆じゃねーよ。え?対決用のお金でアイス買ったの?
……早く対決いきましょ。

 

実食

え?これ全然いけるよ。勝っちゃうよ?

 

厚揚げウマッ!好物なんだよ。

 

なにこれ、ゴボウじゃない。初めて食べる。ウママママー!!!

 

アレ?早くない?なんでそんなに早いの?

 

ちょろすぎる。

 

あとはパンだけ!

 

……美味いんだよ?美味いんだけど、水分が絶対に必要。

 

余ったお金でサイダーでも買ったら?

 

あ、もう飲んじゃったんだっけ??

 

なんて無駄なことを……

 

 

あと一口で終わりです。

 

祇園精舎の鐘の声

 

諸行無常の響きあり

 

沙羅双樹の花の色

 

盛者必衰の理をあらはす

 

おごれる人も久しからず

 

ただ春の夜の夢のごとし

 

たけき者も遂にはほろびぬ

 

ひとへに風の前の塵に同じ。

 

 

やましゅー完食!!!

 

よし!……ということは例のあれを!!

 

 

ぐぬぬぬぬ……

 

やったぁああ!!!

 

ついに初勝利!何に使おう……

 

うん。これに決めた!

 

 

かき氷ください!

 

 

 

2つお願いします!

 

「はい!ダイソンの分も買ってきたよ!」

 

へんしゅうちょぉおおお!!

 

 

というわけで第四回のご当地名物早食い対決は、ダイソン後藤の自滅により、やましゅーが初勝利を収めました!

 

 

アグリの郷 栗東について

アグリの郷 栗東は、新幹線がすぐ近くを通り、10日に1度くらいの割合でドクターイエローを見ることもできます。

ドクターイエローって何ですか?
ドクターイエローってのは、線路のゆがみ具合だったり電気経路なんかの検査をしながら走る車両で、普通の新幹線と違って運行ダイヤが決まってないから運が良くないと見れないんだよ。だから鉄道ファンの間では縁起物になってるんだ。
なるほどね。で、それがこの道の駅から見られるんだ。

 

ドクターイエロー推しがすごいね。
なんと、偶然今日は、ドクターイエローが通過する日です!!
え、すごいじゃん!10日に1度の日が今日なの?
すごいでしょ?でも時間的に間に合わないので見れません!

 

じゃあ言うなよ……

 

ちなみにここからドクターヘリも見られますよ!2つのドクターが見られる道の駅はうちくらいじゃないかな?

 

近くに済生会滋賀県病院があり、ドクターヘリも見られます。

 

 

ドクターイエローを全面に押し出しているので、コアな鉄道ファンが多いのかと思ったのですが、むしろ子ども連れの方が目立ちました。

子どもだって電車とか大好きだもんね。

 

乗って遊べるドクターイエロー(1人乗り300円、2人乗り500円)

こちらは我々が営業しているのではなく、週末などに営業していただいているので、毎日乗れるわけではありませんが、お子さんと二人で乗られるお父様はよく見かけますね。

 

 

デパートの屋上とかにあるやつも1回30円とリーズナブルな価格で遊べます。

 

出店もあって、あまり広くはありませんが、すごく賑わっています。

 

レストランは満席でした。

 

アグリの郷 栗東は、今まで訪れた4つの道の駅の中では一番小さくて、そこまで広くはありません。

しかし、地元野菜や手作りパン、そして割木の巻き寿しやまるっぽ豆腐など、栗東市に古くから伝わる名産品なども大切にされていて、地域の方に愛されているのをすごく感じました。

遊具も多く、ものすごく活気にあふれていて、子どもを連れて遊びに行きたい道の駅です。

 

スタンプもゲット!!

 

 

道の駅に呼んでください

ロカフレに来てもらいたい!という道の駅があればお気軽にお問い合わせください。

近畿圏内のスタンプを集めているので、近畿のどこでも飛んでいきます!

お問い合わせはこちらから