東日本縦断ロカフレ旅 6日目(福島)


過去の記事一覧はこちら

お、おはようございます、、、

すっごく眠そうな顔からスタートして申し訳ありません。

寝起きはすごく良い僕の起きた瞬間を捉えた編集長兼カメラマンの方は夜通しシャッターチャンスをうかがっていたのでしょうか。

 

ちなみに周りはすでに明るく見えますが当時の時間は、朝5時頃です。

この生活をしていると朝日が昇って来て目が覚めるパターンと、近隣住民さんの生活音で目が覚めるパターンの2パターンがあるのですが、本日はダブルブッキングでした。

なんだったら、4時頃から活動されている方も……元気でなによりです。

 

ちなみに目が細い僕の起床後1時間くらいはこれが限界。安心して下さい 起きてますよ。

 

さて、昨日は福島県の南相馬市にいたので、本日はそこからスタートです!!

ちなみに今日は残金2000円ちょっとある状態での出発となります。

 

毎朝カメラマンさんはこのカットを撮っていますがいつの間に撮っているのでしょう。

本当にずっとカメラを構えているのかもしれません。

 

そしてやってきたのはここ!

原ノ町駅です!

皆さん御存知の通り僕の使えるお金は決まっています。

それなのに何故、駅に来たのかというと理由があります。

 

僕達の現在いる南相馬市の南側には双葉地区や浪江町のように6年が経った今でも原発事故の影響により、立ち入りが制限されている地区があります。

そのため歩いて抜けることはできず、乗用車もあまり通らないためヒッチハイクも厳しいという判断の元、この駅にやってまいりました。

ちなみに電車は浪江駅までしか通っておらず、そこからは代行バスが竜田駅まで運行しています。

 

〜駅員さんに行き方を訪ねたあと〜

 

やましゅーさんやばいです!
何が?
電車賃1320円です 所持金の半分以上がなくなります。
ロカフレとしても通りたい町だし、使い時だね。痩せればいい話。
・・・・・・

 

 

そして、この電車の出発時間は 7:06

何人の方が覚えておられるかはわかりませんが、毎朝7時に体重測定をしています。

電車の出発時間の関係で今回は少しだけ早めに測定します!!!!

 

前日は67.4kg、減っててくれー!!!!

 

 

6日目の体重測定

 

65.9kg!!!

前日の67.4kgからは1.5kgも減っています!!

 

じゃあサイコロふりますね!!
待って。確かに昨日よりは減ってるけど、そもそも昨日は太ったんだよね?その前の65.5kgからは減ってないよね?
え?
これは前日からの減量じゃなくて、最低体重からの減量だからね。じゃないと思いっきり太ってから次の日痩せるみたいな裏技使えちゃうし。
・・・・・・
ってかこのルールゆーだいには最初に説明したよ?

 

前日からの減量には成功しましたが鬼畜ルールによりサイコロを振る権利すら与えられません!!!

そのルールは聞いてたけど公式には発表してないんだから上手いことごまかせよ!

 

これによって決定したのが

残金から切符代を引いた734円でのスタートです

まぁ、旅の始まりもこれくらいだったのでなんとかなるでしょう!!

立ち入り制限区域へ

 

バッグにかかっているロカフレTシャツも様になってきましたね。

 

そんなこともないですね。

 

乗り込んで

 

降りると

 

浪江駅です。

ここからはバスに乗って移動になります!

こんなこと初めてですね、ちなみに切符は最初に最終目的地の分までを買っておけばOKです。

 

出発です。

 

 

この写真は立ち入り制限区域をバスの中から撮影したもの

 

このように建物は草木で覆われもちろん人影はないです。

なにも、この建物だけがこのような状況な訳ではありません。

僕達の知っているようなコンビニやファーストフード店がこのように草木で覆われゴーストタウン化している状況は考えさせられるものがありました。

僕達が映画やアニメで見るような人間がいなくなった後の世界、それが目の前で現実に起こっていました。

 

これは何かわかりますか?

僕達も事前にこれが何か分からなかったら恐らく撮影はしていなかったでしょう。

これは、除染土です。

このように除染された後は黒いビニールを被せて至る所にまとめられてます。

6年が経った今でもこれほどの汚染された土が立ち入り制限区域といえど大量に町中にあるのはやはり、あの事故の大きさを証明するには十分でしょう。

 

一部の道路はフェンスで立ち入りが禁止され、中には警備員が立っており厳重に区域内への侵入を警戒している場所もありました。

 

バスの中はみんなぼんやりと窓の外を眺めたり写真を撮ったりと、それぞれが何か考えさせられているかのようでした。

津波被害を見たときと同様に確かにニュースやこのようなメディアを通じて現状を知ることは出来ます。

しかし、やはり直接自分の目で見たり、話を聞いたりすることはきっと必要なことだと思います。

もし、少しでも興味がある方は是非足を運んでみて下さい。

何をするわけでもなく、知るということが僕は本当に大事なことだと思います。

 

そして1時間ほどバスに乗った後、竜田駅に到着です!!

 

この駅の近くには

このように放射線量を測る機械が設置されていました。

 

さて、ここからもう一回電車に乗って

いわき市に到着です!

漢字はありません!いわきです!!

 

いつも通りロカフレTシャツを揺らしながら旅を続けます。

 

いわきで有名なサンドイッチ

向かう先は朝ごはん!

なんでもいわき市には超有名なサンドイッチを食べることが出来る喫茶店があるらしいので、そこへ向かっています!

僕が大のサンドイッチ好きだということは真向かいに住んでいる幼馴染と僕の間では周知の事実ですよね。

 

 

一見スルーしてしまいそうですが上のコカ・コーラのマークが目印です!

お店の名前は「ジュネス」

 

 

こんな風にベースのサンドイッチが五種類あり、そこから自分好みに選ぶことができます!

お値段は組み合わせによって変わるシステム。

 

そして僕は衝撃のメニューを発見しました

 

スペシャル 734円

 

 

皆さんお気づきでしょうか

 

 

只今の僕の残金

 

 

この後 僕の残金はそう

 

734円ジャストなんです!!

もちろんこれを買えば僕の残金は0円。

う◯い棒すら買えません よっ◯ゃんイカなんてもってのほかです。

 

騒ぎ出す芸人魂。芸人ですら無いのに謎に持ち合わせているいらない魂。

抗うべきなのは分かっています 分かってはいるんですが……

 

 

あら、おいしそう!!

 

 

やってしまいました

 

ですが後悔はしていません。もし僕がここでサンドイッチを食べなければ幼馴染が悲しんでしまうかもしれない。

 

美味しすぎて、鼻の下が伸びています。

普通のたまごサンドとは違い半熟の卵焼きをサンドしてあり、特製のからしマヨがベストマッチ。

恐らく毎回オーダーがあってから作っているのでしょう、すべてがアツアツで最高でした!!!

他にはカツサンド、サラダサンド、ハムサラダサンドがついています。

どれも本当に美味しかったです!!

 

もちろんインスタ用にパシャリ

女子大生の強い味方。インスタ映えもばっちりです。

 

この旅初の所持金0円

 

 

 

思い切ったことしたね。これまで割りと堅実だったのに。
いらぬ魂がいらぬ事をしました!
……何言ってるか分からないけど先に進もっか。

 

 

疲れとは人を冷たくするものですね。

 

ジュネス

 

その後ヒッチハイクで会津若松へ向かいます

初の内陸部へ向かった理由としてはまたしてもロカフレルールの観光地へ行くためです。

若松城、別名(会津若松城、鶴ケ城)が有名だということなので北へ向かいます。

バイパスを登るところで助けていただき

 

その後お二方に乗せていただき、途中の猪苗代までやってきました!

出会った人からのプレゼント9

二人目の男らしいお父さんにはこのおにぎり3つだけではなく、飲み物とチキンを頂きました!それとなぜかゴルフウェアも笑

0円でもなんとか皆さんの優しさで生きています!

ありがとう!

猪苗代町

降ろしてもらったところにも観光スポットがあったので立ち寄ります。

地ビール館

地ビール館です!!

完全に僕の趣味で来たことは秘密です。

 

 

、、、しかし眺めることしか僕には出来ません

なんて言ったって所持金0円なのですから。 必ず返ってくるからね・・・

ガラス館

そして横のガラス館にも行きました!!

そこにはたくさんのガラス細工が売られておりとてもキレイだったのは間違いないのですが、一つ間違いがあります。

 

……男二人で来るところじゃねえ

 

ましてやこんなみずぼらしい格好している僕たちは速やかに退散です。

絶対に近い将来彼女と来ます。

 

すみません、まず彼女を作ります。

 

 

野口英世記念館

その後、正面にあった野口英世館にも行きました!!

だって、なんかお金に縁がありそうじゃないですか

 

しかし!!入場料が必要なので入館することはできず。ここでも0円の壁が立ちはだかります……

仕方がないのでせめて写真だけでも。

 

 

この写真、実際ならば皆さん1000円札を持ちながら撮影するそうです。

いや、無理ですよ・・・なんてたって所持金0円なんですから・・・

 

1000円札頂戴!

 

地ビール館、ガラス館、野口英世記念館

 

そしてまたヒッチハイクで乗せていただき無事に会津若松へ到着です!!

 

若松城

 

若松城へ向かっている写真なのですが、お気づきですか??

そう、この旅始まって以来、初めての雨なんです。

 

まさか、この雨がとんでもないことになるなんて予想だにしておりませんでした。

 

数分歩き、、、

 

 

ミッションの若松城です!!

写真ではわかりにくいですが、真っ白で圧倒的存在感!

やはりお城はいいですね ロマンが詰まっています。

 

 

少し笑顔の写真でもパシャリ

旅感がでていい感じです!!

 

若松城(鶴ケ城)

 

この後 2時間ほどで 僕の状況は〜

 

雨の中の野宿1

 

こんな感じになります。

 

お城の観光後突如の大雨に襲われ野宿場所を探すことも出来ずに、バスターミナルから動けません。

圧倒的悲壮感

お金はない。今夜寝る場所も無い。服はびちょびちょで気持ち悪い。いつになったら帰れるのかもわからない……

 

この旅が始まって以来、初めてちょっと泣きそうになりました。

 

やっとあがったのは夜11時頃

なんとか寝れそうなところを徘徊して探したのですが

またもや雨が

 

 

徘徊を続けますが結局寝床は見つからず、ほぼ寝れていない状態で朝を迎えました……

 

当時はこの夜が最悪の夜だと思っていました。

 

さらに上を行く最悪の夜が待っているとは知らずに……

 

ビール飲みたいなぁ……

 

ゆーだいのTwitter

やましゅーのTwitter

ロカフレのTwitter

東日本縦断ロカフレ旅 記事一覧