くまモンに見つかる度にくまモン化する帰省の旅


 

 

くまモンを見たら死ぬゲームというものがあります。

 

 

くまモンを見たら死ぬという設定のゲームですが

死ぬだけまだマシです…

本当に怖いのは死にたくても死ねないことなのです。

 

 

 

これは関西から実家・熊本に帰省しようとした男の物語である。

 

 

本日は僕の帰省に付き合っていただいてありがとうございます。
僕、いらないでしょ。

 

どうしても熊本の家族に会いたいんです!なのでお願いがあります!!!僕をくまモンから守ってください!

 

 

どういうことですか。

 

熊本の街にはくまモングッズ・くまモンステッカーなどが溢れています。

でも僕はそういった街なかのくまモンに僕の体の半身を見られると体に異変が現れるんです。

 

 

 

ちょっとよくわかんないです。

 

 

ほら、僕って昔くまモンだったじゃないですか?だから半身以上見られるとくまモン化するんです。 分かりました?

 

 

 

すみません。何一つわからなかったです。

 

 

とにかく編集長には僕をくまモンから守るSPになって欲しいんです!お願いしますよ!家族に会いたいんです!

 

 

わ、わかりましたよ!で、ここ(大阪)からどうやって熊本まで行くんですか!

 

 

 

夜行バスです。

 

 

でしょうね。ここに連れてこられてるってことはそうなりますよね。でもなんで夜行バスなんですか?

 

まず、飛行機は確実に熊本空港でくまモンに見られてしまいます。

新幹線も熊本駅で見つかってしまうでしょう。

 

 

今回の帰省の目的

一日、くまモンに見つからないように久々の熊本らしさを満喫した後、実家に帰るのが目的です。

いきなり、熊本を満喫する前にくまモンに見つかる訳にはいきません。

 

そこで利用するのが夜行バスです。バスならそれらのリスクを回避できます。

しかも今回は大阪を出発して到着するのが博多駅です。

 

一旦、熊本に近い福岡に行くことで、そこから熊本に侵入する交通手段の多様性が広がります。

 

さあ、バスに乗り込みましょう!

 

 

 

こうして、長い夜は始まりました。

 

 

 

サービスエリアに要注意

おい!SP!起きろ!

 

 

 

 

何事なんですか…

 

 

サービスエリアですよ!絶対くまモンいるじゃないですか!SPとしてちゃんと仕事しろ!

 

 

確かに九州のサービスエリアで警戒するのはわかるけど…

ここがどこだか知りませんが関西出発して2時間くらいしか経ってないでしょ…心配しすぎだって…

 

 

 

甘い!今はご当地くまモンとかあるんですよ!このサービスエリアにご当地くまモンがあってもおかしくないです!とにかく一緒に中に入ったらキーホルダーコーナーを警備してください!

 

 

熊本のゆるキャラなのにご当地くまモンって….くまモン自分の使命忘れすぎだろ…あ、キーホルダー問題ありませんでした。

 

 

そうでしたか。なんかすみません。じゃあ自販機に飲みものでも…

 

 

ちょっと待ってください!!!!

 

「前田さんはここを後ろから回り込んでください!!くまモンです!!!」

 

 

SPさん…助かりました…..まさかこんな場所で、一年経った今でも震災復興支援をやってくれてるとは思ってなかった。今回は危ない目にあったけど、熊本県民としてはありがたいことですね。

 

 

 

博多駅のワナ

と、そんなこともありながらもくまモンには見つかることなく博多駅に到着しました。

ここで気を抜かないようにしないといけないことは分かっていたので慎重に行きました。

くまモントラップにも引っかかりませんでした。

 

博多駅からはいろいろ考えた結果バスを利用して熊本に行くことにし、

水前寺公園前で降りました。

 

 

 

水前寺公園潜入作戦

水前寺公園と言えばきれいな庭園を楽しむことができる、熊本市の定番観光スポットの一つです。

ジャンプして撮影した写真

せっかく、僕の故郷・熊本に来たので読者の皆様に、この水前寺公園の魅力を余すことなく紹介したいと思いました。

 

水前寺公園に入園するには受付を通る必要があります。

まずは、くまモン偵察衛星から様子をみてみましょう。

 

 

 

 

右側に広がっているのが水前寺公園です。ここに入るにはこの受付を通る必要があります。

 

 

 

そしてこの受付に行くまでのアプローチ方法は3つです。

 

 

 

 

ではまず正面から狙ってみましょう

 

 

正面ルート

 

流石に正面は無理か…というか衛星にもくまモンの影が写り込んでいましたね。
 

 

 

南ルート

いかにも裏ルートっぽい感じがしませんか?こっちからなら大丈夫…

 

 

あ、気配がする…

 

 

SP!見てこい!

 

 

ありました!

 

熊本県民ともなると気配も分かるんですか?

 

 

 

立て看板系は本当に危ないです。お店の壁面の看板よりも立て看板のほうが気軽にくまモンのイラストを入れることができるので立て看板を見たら細心の注意を払う必要があります。次、行きましょう。

 

 

北ルート

 

だめだ..数が多すぎる…

 

 

どうしますか?編集長として言わせてもらいますと一応これ、地域の魅力を伝えるメディアなので、読者の方に水前寺公園の魅力を伝えるためにも、ここはどうにかして頑張ってもらいたいんですけど…

 

 

撤退だ

 

 

えええええ!!!

 

 

 

ということでくまモンに見られずに水前寺公園には潜入できないことがわかりました。

いきなりこの旅の厳しさを思い知らされました。

 

いきなりといえば…

水前寺公園前のいきなり団子が有名なのでSPに買ってこさせて食べました。

売ってくれたおばあちゃんがめちゃくちゃ優しい人だったそうです。

ケロロ軍曹やけものフレンズでおなじみの吉崎観音先生も確か、水前寺公園前のいきなり団子が思い出の味と何かで言ってた気がします(間違ってたらすみません)。

 

 

 

やさしい甘さが懐かしい….これ食べると熊本に帰ってきたんだなーって思う。

 

 

 

 

下通りアーケードの変

懐かしい味の朝ごはんの後は、下通りアーケードを目指して歩きました。

 

くまモンの絵が描かれたバスが巡回していてめちゃくちゃ厄介でしたが…

 

 

 

 

 

 

なんとか下通りアーケードに到着しました。

かなり警戒してたんですが、意外にもくまモンはいませんでした!

ブランド力のある店が並んでるので、店の扉などにくまモンのイラストなどを載せるのは避けられているのかも知れません。

 

いやーやっぱ熊本最高だなー

 

熊本県民にとってこの下通り…

 

 

 

 

 

 

 

 

お分かりいただけただろうか….

 

 

 

 

 

 

問題の写真をもう一度ご覧いただこう….

 

 

 

 

いやーやっぱ熊本最高だなー

 

 

 

 

 

うわっ!上の看板に警戒しすぎて油断した!!!うっ…体が疼く……

 

 

 

 

くそっ!くまモンの特徴が顔に現れ始めた!!!

 

 

前田さん!!!

 

 

 

 

うっかりミスで一部くまモン化してしまった僕。

 

 

あと3回もミスしたら完全にくまモン化してしまうでしょう。

 

 

僕はくまモンに細心の注意を払いました。

 

例えばここ

 

僕の見ている先には…

くまモンが。

 

 

角度的にこれ以上、歩を進めていたら見つかっていたでしょう。

このアーケードを進むのは危険と判断し、アーケードを歩くのはやめて、名物・あか牛丼を食べに行きます。

あか牛は阿蘇の雄大な自然の中で育った牛で、そのとろけるような旨味には定評があります。

あか牛丼で有名ないまきん食堂などは阿蘇にありますが、熊本市内でもあか牛丼が楽しめる場所があるのです。

 

 

 

ぱちモン

あか牛丼を食べるために

迂回していきます。

このようなルートです。

 

 

迂回中に我々は驚くべき物を発見しました。

 

 

 

「ん?なんだこれ」

 

 

すみません!!!前田さん!!また守れなかった….

 

 

 

いや違うからこれ!!!なんだよこの中国製のくまモンは!!!

 

 

 

 

ドキッとするハプニングに見舞われながらも、

この後は車の上から覗き込むくまモンを避けながら

無事お店に到着しました。

 

あか牛Dining yoka-yokaさんです。

阿蘇の牛舎から直送されるあか牛を使ったメニューが取り揃えられています。

 

 

 

もちろん注文したのは名物あか牛丼(1500円)。

料理が届くのが待ち遠しくてそわそわ。

 

 

 

 

 

運ばれてきたのがこれ!

早速食べてみます

 

旨味がしっかりしてて肉肉しいけど本当にとろける!そこにまろやかな卵とわさびと大葉の爽やかが加わって、結論すごくうまい!

 

 

 

 

くまモンステッカーが貼られた車が通らないか窓の外を気にしながら食べてなかったらもっと美味しかったと思います。

 

 

 

 

ちなみにSPのやましゅーはワンプレートランチ(1000円)を頼んでました。こっちもめちゃくちゃおいしそう!!

 

 

 

 

 

空から舞い落りし漆黒の堕天使卍

 

ごはんを食べた後は桜の馬場 城彩苑に行く予定でした。

桜の馬場 城彩苑とは熊本城の麓にある城下町風の観光施設です。

 

 

しかし、案外くまモンに見つからないように旅をするのは簡単で、余裕がありました。

くまモンは水前寺公園のようなザ・観光地と呼べる場所以外にはそこまで多くはいないのです。

そこで城彩苑の前にくまモンの城であるくまモンスクエアへの侵入を試みました。

 

 

SP!中の様子をみてこい!

 

 

 

分かりました!

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

どうだった?

 

侵入は絶対にムリです。

 

 

 

 

 

 

うん。無理だね。

 

 

 

この寄り道が悲劇を生むことになりました。

それはくまモンスクエアから城彩苑に向かっているときのこと。

 

 

 

 

前田さん!一応バスにもステッカー貼ってあったりするんで気をつけてくださいね!

 

 

 

サッ

 

 

裏話ではありますが、記事にする以上、このように大げさにポーズを撮ることももちろんあります。

そして、カメラマンからの要望に応える必要もあります。

 

 

前田さん!そこの木の陰に隠れてる感じの写真が欲しいです!

 

 

 

 

はい~わかりました~

 

 

 

 

 

 

 

そう、ここで悲劇が起きたのです。

 

 

 

 

 

 

!?

 

 

 

 

 

 

 

嘘だろ….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くそ!!!このビルの存在は熊本県民だから知ってたのに!!!!撮影に夢中になりすぎて忘れてた!!! もう、ここでの撮影やめてさっさと行きましょう。

 

 

 

 

 

我々はパトカーの目の前を横断し、職質を回避しながら城彩苑を目指しました。

たぶん、職質されなかったのはパトカーと配色が同じだから仲間だと思われたのでしょう。

 

 

ということで、到着しました!城彩苑!!!

到着したからといって、簡単に中に入れるわけではないことくらいは分かっています。

 

 

城下町潜入大作戦

城彩苑には熊本の食文化や特産品が楽しめる23店舗と熊本の歴史と文化の体験施設、湧々座があります。

僕達の城彩苑でのミッションはここで馬肉コロッケを買って食べることです。

 

まずはマップを見て潜入ルートを探ります。

馬肉コロッケを買えるのが黄色の建物。周囲は塀に囲まれており、潜入できる箇所は4箇所あります。

 

では、最初に正面ルートからの潜入を考えてみましょう。

正面ルートでの突破を試みたときに活用したのは塀に空いているこの穴です。

ここから壁の内側を覗くことができます。

 

 

 

 

いますね。

 

 

くまモンがこちら側を見張っているので、正面からの潜入は無理そうです。

 

 

 

続いて、東側の侵入口に回り込んでみたいと思います。

 

まずは塀の外側を東の門まで回ります。

 

みなさん覚えてますか?僕が『立て看板は危険』だと言ったことを。

この時も嫌な予感がしました。

 

僕が嫌だなーと思っているのは奥に見えている立て看板のことです。

 

ここはSPやましゅーに偵察に向かわせます。

 

 

 

どうだ!行けそうか?

 

 

 

 

無理か…

 

 

 

どうやら立て看板の裏には予想通り

 

くまモンがいました。

 

 

しかし、これ手書きの絵なのでこれを見てもくまモン化することはありません。

 

 

問題なのが左右の窓ガラスでした。

 

左に一匹

 

右には屋内から見てるくまモン数匹。

 

裏口に回ろう

 

 

裏からの潜入ルートは高台になっています。ここからの侵入を試みたいと思います。

ということでさっそく高台まで行きましょう。

 

 

敵を探すときは高いところからが基本です。

 

 

早速いくつか見つけました。

 

まず、正面です。かなり遠いですが……

 

はっきりといます。

 

 

それとあっち!

 

完全に地上に降り立った時点でどっちかの視界に入ってしまう。

 

 

 

残る潜入ルートは一個だけ!

 

 

西ルートにやってきました。念入りに潜入ルートを確認します。

 

 

 

 

中の様子は穴から分かります。

 

いるなあ

 

 

 

 

やっぱ無理ですかねえ

 

 

 

・・・・

 

 

 

今日、全然観光スポット紹介出来てない…

 

 

静かに!

 

 

 

 

!?

 

 

 

….よし、今だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええええ!!!ガッツリ見られてるじゃないですか!!何してるんですか!!!

 

 

 

ふふふ….俺がさっき何を感じてたか分かるか?

 

 

?

 

 

 

風だ。よく見てみろあの旗の文字を。

 

 

 

 

文字が反転してる…風で裏返って…

 

 

そう、つまりあのくまモンは実は今、後ろを向いている!!!

 

 

 

 

なるほど!!!!!!

 

 

行こう…

 

 

 

 

 

店の前までついた。店の中にくまモンはいなさそうだな

 

 

 

 

 

 

一人で行ったけど大丈夫かな

 

 

 

 

おー!無事に戻ってきた!!!僕の分も買ってきてくれてる!!!

 

 

 

 

さあ、一緒に食べましょ!!

 

はい!!!!

 

 

あ…..

 

 

 

 

しまった!!!!反対側の施設の扉にステッカーが!!!!

 

 

 

 

行こう…もう僕には時間がない….

 

 

 

熊本駅西口をめざして

 

観光してる場合じゃない…もう次くまモンに見つかったら….家族に会えなくなる…実家を目指さないと

 

 

そんな!!!でも前田さんの実家へ行くには熊本駅からJRに乗らないといけませんよね?熊本駅で絶対見つかっちゃいますよ!!!

 

 

 

もちろん、正面から行けば見つかってしまうだろう。でも、裏側である西口から行けばどうにかなる気がするんだ。

 

 

それに賭けてみますか。もう次見つかったらアウトですからね!!!それは肝に銘じてくださいね!

 

 

わかってる….

 

 

 

こうして私たちは歩き出しました。

普通なら市電やバスにのるところを、くまモンに見つかるリスクを避けるために徒歩という選択肢を取りました。

 

 

なんとか線路を超えて熊本駅の裏手に回れましたね。

 

 

ここからはより警戒を強める!!その前に俺はトイレいく!

 

 

 

我慢してたんすね。てか警戒しすぎでしょ!!トイレの中にはいませんって!!

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

ガラッ!!!(ビクッ)

 

いや怖えーよ!!!

 

 

 

 

 

熊本駅西口の攻防

 

今、くまモン見たらおしっこちびる自信ある。それくらい怖い…

 

 

さっきトイレしたばっかでしょ…てかこっちがさっきの前田さんの顔でちびりそうでしたよ!!!

 

 

静かに…..よし、このあたりにはいなさそうだな….

 

 

 

 

ヒエっ!!!!

 

 

!?どうしました!!

 

 

 

あ…いや何でもないです

 

 

 

 

 

え、もしかしてあれみて反応しました?

 

 

ま、まさかっ早く行きましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッ

 

 

サッ

 

 

 

います!あそこにいます!!

 

 

(なんで小声なんだろう)どこですか。

 

 

でかい…

 

 

 

うわあ、あれが今回の旅のボスになりそうですね。

 

 

とにかくこちら側を見られている以上そのまま通るわけにはいかないね。あの壁を利用してぐるっと回り込もう!!

 

 

作戦

僕が指してるところがさっきまでいたところ

 

で、今から、この壁に隠れながらに反時計回りに進んでいって駅の入り口を目指します。

 

 

 

ただし、あの穴からはさっきの巨大くまモンの視線が通ってるから体勢を変えながら進む必要があります。

 

 

 

 

 

よし、クリア。

 

 

 

 

 

 

…..あれ?

 

 

あははは

俺はもう終わりだ!

 

あははっははははっはははっはははははははははっはははっははははは

 

 

 

うわー….そっちはナシだろ….

 

 

うううう…

 

 

うわああああああ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前田さん!!!!

 

 

 

 

 

お迎えが来たようだ…

 

 

 

 

!?

 

 

シュワーーーーー

 

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

あ….

 

 

スポッ

 

 

 

 

 

前田さーーーん!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

前田さん!!前田さん!!!

 

 

 

 

 

 

前田さん!!!ねえ!答えてくださいよ!!!前田さーーーん!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊本の街には、たくさんのくまモンが溢れかえっているが、

あなたの身の回りに、熊本に行ったっきり

帰ってこない人はいないだろうか。

もし街でくまモンを見かけたら

優しくしてあげてほしい。

くまモンはずっとあなたを待っている。

 

 

 

 

おわり