エルベシャプリエ 707GP 舟型トートバッグMを徹底レビュー!通勤や旅行など、あらゆるシーンで大活躍です

みなさん、こんにちは。新婚OLのきじ田とらみと申します。

今日は私が愛用している普段遣い用のバッグについてご紹介します。

 

私ごとですが、今年の1月に結婚しまして、夫の職場の近くに引っ越しました。

近所を散歩したり、スーパーで買い物をしていた時に、夫の職場の同僚や上司にばったり会って挨拶をする機会が増えまして、いい年だし普段から品のある格好をしておかないといけないなと、危機感を感じ始めました。

 

上品に見えるけど、ちょっと雑に扱える使い勝手のいいバッグがほしい、そんな思いがふつふつと湧いてきたのです。

ということでこんな条件でバッグを探すことにしました。

  • 近所の買い物で、会社の人に会っても恥ずかしくない
  • ちょっとしたおでかけに使える
  • 通勤にも使える

あと、独身最後にちょっと贅沢していいバッグを買いたい!という思いがありました。

そんな時に出会ったのがこのバッグ、エルベシャプリエ707GPです。

購入してから数ヶ月なのですが、心から買ってよかったと思っているで、熱意をこめて紹介させていただきます。

 

エルベシャプリエって?

エルベシャプリエは、1976年にデザイナーのエルベシャプリエがパリで立ち上げたブランドです。

エルベシャプリエのバッグの魅力は、なんといってもその美しい色、高品質な素材、そしてシンプルなフォルム。 そして何よりも、フランスで作ることに強いこだわりをもっています。(エルベシャプリエ公式サイトより要約)

 

売ってそうで売ってない、洗練されたデザイン

舟型トートバッグはエルベシャプリエのアイコンとなっているデザインです。

使い勝手のいいトートバッグでありながら、表面には小石模様をあしらわれ、パリ生まれらしい洗練されたカラーリングで、実際に見てみるととても垢抜けた高級感のあるデザインです。

 

一見、革のように見えるこの素材は、丈夫なコットンキャンバスにゴムのような素材でコーティングを施した「コーテッドキャンバス」。

ルイヴィトンのダミエやモノグラムなどの製品にもよく採用されている素材です。 雨や汚れなどにも強く、軽く、耐久性があります。水に濡れても柔らかい布でさっと拭けばシミにはなりにくいです。

重さは410gで、革のバッグよりも軽く、長時間持っていてとても楽です。

 

コンパクトながら、マチがあるので結構入る

バッグの外寸サイズは「幅39cm×高さ22cm」、マチが広さは「19cm」です。

中には、定期入れやキーケース等の小物を入れるのに便利なポケットがついています。

 

財布、スマホ、ハンカチ、ティッシュ、ペンケースはもちろん、マイボトルや本やファイルを入れてもまだ余裕があります。

カバンを開けると中が一望できるので、すぐにものを取り出すことができ、とても快適です。

ただ、自分からよく見えるということは、自分以外の人からもよく見えるということなので、防犯面が気になる方はハンカチで隠したり、バッグインバッグを活用されている方が多い様です。

ちなみに、ボタンは装飾の為に付いているので、ものを入れた状態では閉まりません。

寸法やサイズ感は、私の下手な写真よりも、楽天の公式ページの方がわかりやすく紹介してくださっているので、気になる方はこちらをご参照くださいね。

参照:https://item.rakuten.co.jp/culture/hc-707gp-19n81/

 

ハンドルカバーを使うと、より長持ち

使用していると一番弱ってくるのは、ハンドル部分だそうです。

手垢がついたり、へたったり…

 

公式では推奨されていないのですが、さまざまなユーザーさんのレビュー記事を見ていると、専用のハンドルカバーを使われている方がとても多いです!

やはり、決して安い買い物ではなかったので、長く使いたいという思いから私も購入しました。

 

少し高価ですが、クロード元町さんというお店のハンドルカバーが有名です。

私はケチって別のお店の安いハンドルカバーを購入したからか、あまり色が合っていません…笑

 

こちらバッグを検討されている方は、是非参考にしてみてくださいね。

 

通勤、お出かけ、旅行、あらゆるシーンで大活躍

いかがだったでしょうか?

元々、私はとてもズボラな性格で、毎日カバンを変えたり、整理したりするのがとても苦手です。

 

お恥ずかしながら、大きなバッグを使っていた時には、丸まった付箋やティッシュのゴミが溜まっていたり、洗い忘れたハンカチが溜まっていたり、カバンの中でものが迷子になって、必要なものがスマートに取り出せないことが多々ありました。

このバッグに変えてからは、中のものがすぐに確認できて取る出しやすく、ゴミも気づいた時にすぐに捨てやすいので、こういった課題は解説しました。何よりも、デザインが洗練されているので、憧れのパリジェンヌになったつもりで、持ち歩いている時間がとても楽しみになりました。

 

私が心から買って良かったと思える、おすすめのアイテムです。

最後まで読んでいただきありがとございました。是非、参考にしていただけますと嬉しいです。

関連記事

  1. 楽天経済圏とは!生活費を払うだけでお金が貯まるその実態を解説

  2. 女子の悩みはプロテインを飲めば解決するって本当?プロに聞いてみた!

  3. 【2021年最新版】Netflix(ネットフリックス)のおすすめ人気ドラマを国内外に分けて紹介

  4. 固定費を下げるために私がしている4つのこと!ポイントは優先順位

  5. 【頂上決戦】牛丼並盛りの米粒が1番多い大手牛丼チェーンはどこだ?

  6. ドイツに住んでわかった!移住に必要なモノと必要ないモノについて。経験から徹底解説します

  7. 世界で最も使われているマウスウォッシュ「リステリン」を徹底レビュー!感染症対策や口臭予防にもおすすめです

  8. お金が貯まらない人がやめるべき11の習慣をご紹介!お金が貯まらない人の特徴とは

  9. 椅子のこだわりが凄い!Seat Mania(シートマニア)カフェに行ってみた

  10. 【コスパ抜群】3000円以内で出来る最大限の贅沢を紹介しよう

  11. オーラルケア入門「ハミガキ編」!好きなものを食べ、愛する人と1日でも長く話すために

  12. 【魚屋×板前】魚の煮付けの「選び方〜超簡単な作り方」まで完全網羅した

  13. VOD徹底比較!Netflix・Hulu・Amazonプライムビデオのどれが一番おすすめなの?

  14. 【体験談】誰でも東京なら派遣の仕事で手取り20万円の給料ゲットできる説。

  15. 無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス」を徹底レビュー!キッチン、トイレ、生活のあらゆる場所に大活躍

  1. 【酒類提供一切禁止】ソムリエ、業務酒販店、ワインコンサルティン…

    2021.06.10

  2. ワインってかっこいいから飲んでるんじゃないの?ワインの魅力や飲…

    2021.06.10

  3. 飲食店のような休業補償も受けられず、旅館のようにGo To の恩恵も…

    2021.05.19

  4. 私は一ヶ月後、この牛を殺します。〜私がヴィーガンにならないと決…

    2021.02.27

  5. 緊急事態宣言で夜のサービスエリアはどうなっている?

    2021.01.31

  6. 【キャンプ初心者必見】LOGOSが手掛けるアウトドアのテーマパーク『…

    2020.08.05

  7. マスクがなければ入場お断り?営業を再開したUSJが関西2府4県限定だ…

    2020.07.02

  8. 【敵は本能寺にあり】亀山城から本能寺まで実際に歩いてみた。

    2020.06.28

  9. 手をかざすと鈴の音がなる?緊急事態宣言が明けた京都の観光地を歩…

    2020.06.08

  10. 緊急事態宣言が解除されてもすぐに営業は再開できない?飲食店経営…

    2020.05.18

  1. 私は一ヶ月後、この牛を殺します。〜私がヴィーガンにならないと決…

    2021.02.27

  2. 【キャンプ初心者必見】LOGOSが手掛けるアウトドアのテーマパーク『…

    2020.08.05

  3. PayPayって手数料無料なのにどうやって儲けてるの?100億円あげちゃ…

    2020.04.27

  4. デマに惑わされるな!色々と話題の「レゴランド」に行ってきたから…

    2019.08.19

  5. 諦めたことがある全ての人へ。沖縄県の米軍基地を現地取材してきま…

    2018.03.05

  6. 六本木で豪遊♡男女ふたりバーレスク東京でプロのセクシーさを学んで…

    2017.10.17

  7. 外来魚問題を知ってもらいたい!琵琶湖でロカフレ釣り大会を開催し…

    2017.10.12

  8. 最強の日本酒テーマパークが京都にあるって知ってる?伏水酒蔵小路…

    2017.10.05

  9. サラダパンの生まれ故郷『まるい食パン専門店はつるやパンの夢やっ…

    2017.09.15

  10. 琵琶湖一周釣り対決をしていたら、滋賀県の抱える根深い問題に気付…

    2017.08.10