全く同じプロフィール&写真で反応が良いのはどこ!?マッチングアプリ3つで比較してみた。

こんにちわ、元こじらせ女子・そして恋愛ライターのich(いち)です。

恋愛ライターってなんぞや?と言われはや2年。(独立してそんくらい)

 

知らん。そんなの知らん。

 

ただ、なぜか恋愛相談をよく受けるわけでして。

そしてその恋愛相談が意外と好評だそうでして。

 

(ichさんに恋愛相談して、恋愛が成就しました♡)とか

(ichさんのおかげで、別れそうだった彼と復縁できました♡)とか

 

 

・・・・・・そんなの知らん!私は私が幸せになりたい!

 

 

…はっ、すいません。取り乱しました。

いやぁ、だって、ねぇ・・・。

 

わたし、今年彼氏できなかったらもう丸3年彼氏いないんですよ?

(彼氏がいない恋愛ライターってありですか?まだいけます・・・かね?)

 

出会いがない私に、もはや恋愛なんて無理だと思ってた

そもそもの話、恋愛って「出会い」がなければ成立しないと思うんです。

「この世の中に出会いなんてごまんとある」そう聞いて、大都会に移り住んだこともありました。

 

だがしかし、「人が多い」=「出会える」とは別。(世の中そんなに甘くない)

ナンパとかされない限り話しかけられることもないし、人が多いと代わりも多いので選ばれる確率も低い。

 

だけども、だけど。今住んでいる千葉県のシェアハウスは20人以上の男女が共同生活をしているのに、
一向に出会いはない。

 

いや、厳密に言うと
誰とも恋に発展しない。(私が思い描いているシェアハウス生活と違う)

 

コミュニティが狭すぎると、噂が広がりすぎちゃったり、付き合っても別れた時のことを考えちゃったり。

選べる選択肢が少なくても、恋愛のリスクって上がるんですよね・・・。世の中って難しいものだ・・・。

 

そんな出会いのない男女が集まれる場所が「マッチングアプリ」

みなさんはすでにマッチングアプリをご存知でしょうか?

簡単に言えば、私のように出会いのない男女が恋愛をするために使う「ネットコミュニティ」みたいな場所。

 

そう、うん、言い方を変えただけで、昔の出会い系とさほど変わりません。というか、出会い系をかっこよく言っただけ。

出会い系なんか絶対に許さん!現実の出会いを探しなさい!(父)

 

と昔言われて育ったのですが・・・うん、お父さんごめんなさい。私今年もう25歳になるので、しのごの言ってられません!

 

さっそくマッチングアプリに登録してみた

ということで、さっそくマッチングアプリに登録。

若かりし頃はよくやってたんですが…25歳になってまた再チャレンジすることになるとは…(とほほ)
今回は、無料で使えて、初心者でも簡単に使えるシンプルなものから、評判の良い3つを選んでみました。

そしてこの中で、

  • 本当に出会えるのか?(実際に出会うまでたどり着けるのか)
  • どんな人たちが使っているのか?(世代)
  • どんなやりとりが行われるのか?(内容)

を調べるために、全く同じプロフィール画像&自己紹介文を登録して、それぞれの反応を見ていきたいと思います!

 

登録した画像・自己紹介文はこれ

登録した画像は、私が3割激盛れで写っていると話題のこちら。

ふむ。盛れとりますね。

/写真と全然違うじゃねーか!\

という声は置いといて。

自己紹介文は、初心者すぎたので「自己紹介文・マッチングアプリ」で調べて出てきたものを適当にチョイスしました。

 

さーて!反応を見ていくぞー!!!!

 

登録してから1日目:とりあえず待機。いいねの数に承認欲求が上がる。

登録してから1日目は、とりあえず待機の時間。

するとまぁ・・・

マッチングアプリからの通知が結構くる!!!!!

 

これは、マッチングアプリサイトならではの『いいね』機能の通知をONにしていた為でした。

※マッチングアプリは、どちらかが相手をいいなと思った際に「足跡」としていいねを残してアピールできる機能があります

 

しかし!女の子ってことと、激盛れ3割増を差し引いても、「いいね」が来る度にちょっとそわそわしちゃうあの感じは、承認欲求めっちゃあがるやん!って感じでした。(嬉しい)

しかし、そのまま喜びのあまり通知モードをONにしていたら、重複した時の連続着信音と震えるバイブで、割とホラーな映像だったので、通知モードはOFFにしておくことをおすすめします。

 

1日目の結果
  • (Omiai)いいね 25件
  • (タップル誕生)いいね 50件
  • (Pairs)いいね 20件

 

登録してから3日目:メールの反応がくる。でも返事が溜まるとわりと面倒

いいね!をもらった人の中から、自分も「いいな〜」と思う人のメールをちょこちょこ返すようにしてみました。

 

ただ、ここは割合の問題ですが、返事が溜まるとわりと面倒です。

 

学生とかニートとか(自分もだけど)時間のある人たちのメールの返信相手ポジションになると消耗すると思ったので、

社会人とか、あまり時間のない人とのメールだけ返すようにして、そこからさらにいいなーと思う人と長く連絡を取る形にしてみました。

 

全員のメールを返すのは時間の無駄!!!!!!!!!

逆に自分も相手から反応が薄ければ、はやめに手を引いたほうがいいと感じましたね〜(しつこい人も多い)

 

ただ、出会いに関してこんなに簡単に(ほぼ放置してても)やってきてくれる人がいるっていうのは、めちゃめちゃ気が楽でしたね。

やっぱり、 追いかける恋愛<追われる恋愛 ですよ!女子の皆さぁん!!!!

3日目の結果
  • (Omiai)いいね 89件
  • (タップル誕生)いいね 79件
  • (Pairs)いいね 55件

 

登録してから7日目:会いましょうのお誘いもちらほら!実際のデートも!?

登録してから7日目・・・。それぞれのマッチングアプリでメッセージのやりとりも何通か行い、

 

実際に3人の方からデートのお誘いがきました!スクショを載せることができないため、一部割愛でお送りします。

いずれも

  • 公務員/27歳男性
  • 建築業/24歳男性
  • 不動産業/32歳男性

と、ほぼ同世代〜 年上の方でしたが、メッセージの感じもとても好意的でスマートだったので、連絡をとるだけでも楽しかったです。

少し面白いな、と感じたのは、マッチングアプリごとに対象となるユーザーが全然違うこと。

 

例えば(omiai) なら、 年齢層高めの20代半ば〜から30代のサラリーマンの人が多かったし、

(タップル誕生)なら、学生や社会人になりたての若そうな子からのメッセが多かったです!

 

もちろん、どのアプリにも平等に年齢層はそれぞれいますが、機能の使い方やデザインの感じなどから少しは年齢層が別れるのかな?と感じました。

 

結果発表:一番反応のよかったマッチングアプリはどれだ!?

さて、いよいよ一番反応の良かったマッチングアプリの発表です・・・・!

 

今回は

「一週間後のいいね!の総数」と「実際にメッセでのやりとりをした数(メッセが来た数)」から反応の良さを算出していこうと思います!

 

それでは、どうぞ!

 

omiai
  • いいね!数 99
  • 実際にメッセが来た数 2

 

タップル誕生
  • いいね!数 132
  • 実際にメッセが来た数 11

 

Pairs
  • いいね!数 67
  • 実際にメッセが来た数 5

でした!!!!! 

 

結果、一番反応に良いマッチングアプリは ・・・・

タップル誕生に決定!!!

 

ちなみに、これは朝、昼、晩とそれぞれ同じアプリを同じ時間帯にチェックしていました。

なので、タップル誕生が楽しすぎて、そればかりやっていたわけではないということは断言します!w

 

それにしても、総合評価的にも、タップル誕生は使いやすかったし、なによりいいね!の数が本当に多かったので見ていて楽しかったですね・・・。

いやぁ、良い反応をもらえて嬉しかったなぁ・・・。

 

口コミはどうなの?タップル誕生についてまとめてみた。

私だけがいい!と思っていても反応が悪かったら意味がない!ということで、

実際にタップル誕生について調査し、まとめてみることにしました!

  • 簡単に「いいかも」や「イマイチ」を選択することができるのがゲーム感覚っぽくてはまりそう(20代男性)
  • イケメン率は低めだけど高スペック男子が多いイメージ。30代の男性も多いので広く出会える。(30代女性)
  • 本気の恋ってよりは「手軽に会える」を重視している感じなので、婚活には向かないけど恋人探しにはおすすめ(20代女性)

・・・・ふむふむ、なるほど。

 

全体の口コミを見ても、総じて評価は高かったです。特に、スライドで簡単に「いいかも」と思った人を選択するだけで

その相手と繋がることができる気軽さは、男女問わず人気の秘密。

出会った後にどうなるか・・・は本人の自由ですが、出会うまでに使うアプリとしては十分すぎるものではないでしょうか♡

 

マッチングアプリを使ってみた感想

正直こんなに多くの人たちから反応をもらえるとは思わなかったので、承認欲求はかなり満たされました!

でもこれ、本当に会ったらがっかりする&させちゃうんだろうなって人たちも何割か…。

 

ただし、出会いがない今の私にとっては、携帯一つで簡単に繋がることができて、いいかも!を押して実際に出会うことのできるマッチングアプリはめちゃめちゃ便利だなぁと感じました。

・・・・・ただ、これで山奥に住んでるからとか、田舎だから出会いがないとは言い訳できない・・・(笑)

 

今後は、新しい出会いを求めて精進しようと思います!

それでは〜!

関連記事

  1. 【女子ウケするのは?】大手コンビニ3社のシュークリーム食べ比べて比較してみた

  2. 事故物件から田舎の物件!たった1万円で住める物件を探してみた

  3. 在庫がないほど超大人気商品『ブルーナボンボン』を飼いだした人の末路

  4. 格安SIMの特徴ってなに?乗り換えると結局いくら安くなるの?

  5. 抹茶スイーツを食べながら過去のバレンタインを振り返ってみた

  6. 格安SIMじゃない人が格安SIM利用者に聞いてみた

    格安SIMユーザーの生の声を聞いてみた。月々の料金や通信速度の不満について

  7. ウォーターサーバーって結局安いの?クリクラ契約者のぼくがその魅力を徹底紹介する

  8. 普段捨てそうな部分(主に野菜)を活用し、節約する方法を3つご紹介

  9. 時給1200円の都内新宿の派遣社員を3年続けたけどすぐ辞めればよかった話

  10. ズボラ代表のyuzukaがバレンタインの危機を乗り越える!? プロの料理を自分で作れるシェフィを実践

  11. 乗り換えてわかった!本音で語る格安SIMのデメリット5つとその対策法

  12. レオパレスに半年間住んで生み出した、狭い部屋最強カスタマイズ!よくある疑問にもお答えします

  13. 女子の悩みはプロテインを飲めば解決するって本当?プロに聞いてみた!

  14. ドイツに住んでわかった!移住に必要なモノと必要ないモノについて。経験から徹底解説します

  15. 妊活中の夫婦の温度差!夫が非協力的に感じた3つのストレス

  1. 突然の全国一斉臨時休校に現場の教員はどう思っている?現役教員11…

    2020.03.28

  2. 【ジブリ飯】千と千尋のお父さんが食べていたアレを求めて神戸の南…

    2020.03.03

  3. 【花粉対策】マスクの代用品には○○が一番?マスクの代わりになるも…

    2020.02.10

  4. かやぶきの里 雪灯廊に行ったら70年に1度の異変が起きていた

    2020.02.01

  5. 今、韓国旅行は安全なのか。2019年8月11日から韓国の釜山へ行ってき…

    2019.08.28

  6. デマに惑わされるな!色々と話題の「レゴランド」に行ってきたから…

    2019.08.19

  7. 移住者が答える!沖縄移住に関する噂への真偽。冬は普通に寒いですよ

    2019.08.01

  8. ブリしゃぶが食べたくて石川県の金沢に行ってみたら、そこはお魚天…

    2018.05.05

  9. 今年のGWは中之島に急げ!美食の祭典FOOD SONIC 2018 in 中之島に行…

    2018.04.29

  10. 東京⇔京都が片道2,370円? 青春18きっぷの使い方と、ストイックに…

    2018.04.28

  1. デマに惑わされるな!色々と話題の「レゴランド」に行ってきたから…

    2019.08.19

  2. 諦めたことがある全ての人へ。沖縄県の米軍基地を現地取材してきま…

    2018.03.05

  3. 六本木で豪遊♡男女ふたりバーレスク東京でプロのセクシーさを学んで…

    2017.10.17

  4. 外来魚問題を知ってもらいたい!琵琶湖でロカフレ釣り大会を開催し…

    2017.10.12

  5. 最強の日本酒テーマパークが京都にあるって知ってる?伏水酒蔵小路…

    2017.10.05

  6. サラダパンの生まれ故郷『まるい食パン専門店はつるやパンの夢やっ…

    2017.09.15

  7. 琵琶湖一周釣り対決をしていたら、滋賀県の抱える根深い問題に気付…

    2017.08.10

  8. 江ノ島観光で癒されろ!とりあえず東京でがんばるあなたへ、最強の…

    2017.07.25

  9. 昆虫食が人類の未来を救う?実食したら少し世界が広がった話

    2017.06.20

  10. 西成区は「やばい」って本当?現役教員と元住民に案内してもらって…

    2017.06.14