【コスパ抜群】3000円以内で出来る最大限の贅沢を紹介しよう

 

ここは株式会社ロカフレ(仮名)。

しかし、タロログは土日が休みのため本日(=11月26日・日曜)社員はこない。

 

そんな週末、社長のタロウは決まってある悩みにブチ当たるのだ。

暇や…。どっか遊びに行きたいけど、お金と財布がアレで結局いつも家で過ごしてしまう…。

天井のシミ数えよう…。

いつもの週末なら、ここで天井の日のシミを数えて休日は終わりである。

しかし今月、彼はある武器を手に入れていたのだ。

デデーンっ!

そう、格安SIMである。

彼はキャリアから格安SIMに切り替えたことにより、月1万2,000円の節約に成功していたのだ。

関連記事:格安SIM乗り換えで浮いたお金(月12000円)を有効活用するべく、グルメの旅をしてきた

 

月1万2,000円ということは、1週間で3,000円。

そこそこ遊べそうだが、居酒屋に行けばすぐに泡のごとく消えて行ってしまう、ちょっと中途半端な額だ。

その3,000円を握りしめ、彼が向かった先とは…

 

スーパー銭湯はコスパ最強のレジャー施設!

スーパー銭湯にきました。

今回お邪魔したのはスーパー銭湯の中では全国一の店舗数を誇る「極楽湯」 の柏店。

たしかにコスパは良さそう。※タロウに声をかけられカメラマンとして同行

言いたいことはいろいろありますが、とにかく入館してみましょう!

 

週末でも大人1人800円!コスパの良すぎる入館料

極楽湯さんの何がスゴイのか、それはまずコスパのよすぎる入館料の話からする必要がありますね。

極楽湯さんの入館料は平日が大人700円、土日祝日800円!しかも会員ならさらに100円引き!他のスーパー銭湯の1/2ほどのコスパの良さなんです。しかも、手ぶらで来ていいように「手ぶらセット(370円)」まで完備しております!

平日手ぶらで来ても会員なら約1,000円で温泉に入れるわけね。

ちなみに右と左で微妙に若干内容が違う。

左は散髪(1,080円)の券も売っている。

 

野菜&散髪&岩盤浴!盛りだくさんの憩いスペース

極楽湯は岩盤浴もあるんですよ。

600円は安い!

ここの施設って会員になってたらほぼすべての料金が安くなるんで、絶対に会員になったほうがいいですよ。

即入会する。

散髪もできるしね。

1,080円で散髪してそのまま温泉入ったら超気持ち良さそう。

ちなみにフロントはこんな感じ。

フロントの隣には野菜が盛りだくさん。

野菜が安い!最近レタスは280円とか350円で売ってるのにここでは100円…。トマトもスーパーより全然安い。

この値段ならスーパーの代わりに使うのも全然アリだな。

 

お風呂はオーソドックスなタイプ

さすがに中は撮影できないのでカンタンに説明させてもらうと、極楽湯のお風呂はこんな感じ!

  • 炭酸風呂…体中がじょわ〜っとなってめっちゃ気持ちいい
  • 露天風呂…露天風呂は2箇所あって、それとは別にジェットバスも完備!いいね!
  • サウナ…かなり広い。20人ぐらいは余裕で入れる。あと、サウナとは別に「釜風呂」っていうのがあって「息苦しくないのに蒸し暑い」みたいな新感覚が味わえる!

特に珍しい設備はないけど、広々としているのでゆったりできるし、冷水機とかあるので喉が乾いても安心なのである。

公式ホームページから引用した写真を何枚か載せときますね!

 

Wi-Fi完備!お食事処が最高な充実の休憩スペース

さて、お風呂に入ってさっぱりしたあとはいよいよお食事。

ちなみに今回の記事では写真撮ってないけど、2万冊のコミックを完備した休憩室もあるので二度風呂、三度風呂も可能!

公式ホームページより引用

めちゃくちゃ広々としている。

座敷かテーブルどっちも選べるのは嬉しい。

奥にはソファーもあるよ〜。あと、数はかなり限られてるけど電源使える席もあるしね。

※公式HPでは「コンセント使わないで」との記載があったのですが、店員さんに確認してみると「使ってOK」とのことでした。何でも聞いてみるべきだね!

 

今回はちょうど「11月26日(=いいふろの日)」だったので、クーポンをもらっちゃった。ただし期限は当日まで!

じゃ、いっちゃいますか?

では…

グビグビ…

ぷはぁ

うまい!!!!!!

クソうらやましい。ほんでアイコンも変わっとる。 ※今日は運転なので烏龍茶でガマン

極楽湯は料理メニューが豊富で、糖質制限をしているふたりでも安心して食事を注文できたのが嬉しかった。

ほっけ。

写真では伝わらないけど結構大きい。

ほぐして…

パクッと。

うんま。

刺身三種盛り。

こういうとこの刺身はあまり期待していなかったのだが…

醤油をつけて…

パクッと。

悪くない。

※うまいわけではない

このあとも豆腐サラダが到着。

支払いは入館時に渡されるリストバンドでするよ!

お風呂の券売機は現金のみだけど、お食事処はクレジットカード払いもOK

その後もふたりの食欲が止まる気配はまったく無く…。

イカイカ〜〜!!!!

もつもつ〜〜!!!!

なんこつ〜!!!

Wi-Fi完備なので、途中からはソファー席に移動して仕事をカタカタ。

結局午前2時までお邪魔してました。

 

3,000円あれば最高の週末を手に入れることができる

レシート捨てちゃったんですが、結局二人で風呂入って食べて飲んで、合計約6,000円。

一人3,000円。

下手に居酒屋とか行くよりも、週末はこんな風に銭湯で疲れをとったあと、帰りはお食事処で楽しんだ方がよっぽどコスパがいい!と断言しておきます。

満足度高くない?

めっちゃ高かった。また来たい!

あのまま天井のシミを数えてたらと思うとゾっとするわ…

ホンマや(笑)

ちなみに写真のぬいぐるみは、「1,000円以上ご利用の方向けのクジ」で当たりました。

今回はふたりでしたが、家族で来てもひとりで来ても十分に楽しめるはずです。

 

食事はせずにマッサージとか岩盤浴にお金をかけて、あとはコミックルームでまったりするのもアリ。

さらに月1で散髪とか挟んだらめっちゃ気持ちよさそう…。

 

みんな、格安SIMに乗り換えて、最高の週末を手に入れようぜ!

ではでは、今日はこの辺で〜

関連記事

  1. 【緊急SOS】鼻の毛をぜんぶ抜く大作戦(鼻毛抜きに最適なブラジリアンワックス体験レポ)

  2. 在庫がないほど超大人気商品『ブルーナボンボン』を飼いだした人の末路

  3. ドイツに住んでわかった!移住に必要なモノと必要ないモノについて。経験から徹底解説します

  4. 無駄遣いを減らす5つの習慣とちょっとした努力3選!

  5. 歯周病の実態・恐怖について徹底解説!これを知ると今すぐ歯を磨きたくなるはず…

  6. 普段捨てそうな部分(主に野菜)を活用し、節約する方法を3つご紹介

  7. 派遣社員・アルバイト・正社員は何が違うのか!?メリットとデメリットを考えてみる

  8. 部屋がクソ狭いので簡単DIYにて調理台を作った話

  9. ウォーターサーバーって結局安いの?クリクラ契約者のぼくがその魅力を徹底紹介する

  10. 海外移住が決まった!出発前にやるべき手続きを最大限まとめたので必ずチェック

  11. 世界で最も使われているマウスウォッシュ「リステリン」を徹底レビュー!感染症対策や口臭予防にもおすすめです

  12. 【魚屋×板前】魚の煮付けの「選び方〜超簡単な作り方」まで完全網羅した

  13. かに本舗のカニは身が大きい!?口コミを確かめるべく蟹下家が通販しちゃったよ

  14. 【工具手ほどき帳】ボルトを締める工具(スパナ・モンキーレンチ・めがねレンチ)の使い分けをご紹介【入門編】

  15. Fire HD 10使用レビュー!Amazonの最強コスパタブレットは動画再生に最適