【2020年最新版】ミールキットが魅力のおすすめ食材宅配10選!各サービスの特徴や送料など事細かく解説

食材宅配を頼んでみたいけれど、どの会社を選べばいいの?食材宅配のどんなところが便利なの?

現在、毎日のお食事に必要な食材だけでなく、ミールキットや冷凍おかずまで届けてくれる食材宅配サービスを行う企業は沢山ありますよね!

 

しかし、沢山の企業が参入しているからこそ、利用したことのない方は、どのサービスを選べば良いのか悩んでしまうのではないでしょうか。

ということで今回は、毎日忙しい主婦のみなさんにおすすめの「ミールキット」に焦点を当てて、「主婦におすすめしたい食材宅配10選」を、料金や送料・おすすめポイントなども交えながらご紹介していきます!

ひとり言…

コロナウイルス恐いですね。最近の私はスーパーに行くのもビビっているので、この食材宅配に大助かり。元々利用していたものの、「こういう時に便利なんだな…」と改めて思いました。皆さんも外に出れなくなる前に一度お試し品を購入してみてはいいかがでしょうか?

 

食材宅配とは

まず始めに、食材宅配とはどのようなサービスなのかをご説明します。

食材宅配とは、カタログやインターネットを利用し注文した食材を定期的、または指定した日時に自宅に宅配してくれるサービスです。

 

普段お使いの食材から、有機野菜や珍しい食材、ミールキットや日用品まで沢山の商品が取り扱われているんですよ。

会社独自のブランド商品やこだわりの商品を取り扱う企業もたくさん。受け取り方法なども様々なので、ご自分の生活スタイルに合った会社をチェックしてくださいね!

 

ミールキットとは

今回、食材宅配の中でもミールキットの充実度に焦点を当ててご紹介していきますので、簡単に“ミールキットとは何か?”をご説明したいと思います。

ミールキットとは、「食事=meal」を作る際に必要な材料が「一式揃った=kit」商品のことを言います。

 

一般的には、レシピとともに人数分のカット済みの肉や野菜、調味料が揃ったもので、焼くだけ・煮るだけ・揚げるだけ・味付けも簡単!と、食材を切ったり計量したりする手間を省いた商品のことを指します。

共働きの家庭や高齢者世帯がが増えた現代において、毎日の料理に手間や時間をかけられなくなってきていることから注目されている商品なのです。

 

ミールキットが充実!おすすめの食材宅配10選

たくさんある食材宅配サービスの中でも、特にミールキットの人気が高いのは以下の10社です。

  • オイシックス
  • パルシステム
  • コープデリ
  • ヨシケイ
  • セブンミール
  • らでぃっしゅぼーや
  • わんまいる
  • タイヘイ
  • ウェルネスダイニング
  • Amazonフレッシュ

こちらの10社をそれぞれのおすすめのポイントやミールキットの特徴、配送方法、宅配料/送料、入会金/年会費などの点を比較しながら見ていきたいと思います!(別にランキングではないので、上が一番おすすめ!とかではないですよ)

 

オイシックス

オイシックスの食材宅配の特徴は、オイシックスならではのこだわった野菜やフルーツの取り扱い、「チンするだけ」「のせるだけ」などの「〇〇するだけ」の簡単調理のお手軽商品たちです。

オイシックスで取り扱われる野菜や果物の多くは、農薬を出来るだけ使用せず、栽培された食材全ての生産者がはっきりと分かるようになっています。

 

輸入品についても、国産品と同等の安全基準が満たされたもののみ販売され、安心安全で味が濃い野菜や果物を購入することができます。

食料品から日用品まで約3000アイテムの取り扱いがあります!

 

オイシックスのミールキット

オイシックスのミールキットは「Kit Oisix」です。

主菜と副菜を約20分で作れるよう、必要な食材を必要な分だけ集めたセット内容となります。

 

「Kit Oisix」のメニュー全てに5種類以上の野菜が使われるので、栄養バランスが非常によく、使用する食材もオイシックスの厳しい基準をクリアした安心安全なものです。

「Kit Oisix」は手間を省けるだけでなく、栄養面や安心安全にも配慮されているんですね。シリーズで、毎週20以上のメニューが用意されているので飽きずに続けられるのも大きなポイントです。

 

オイシックスの配送方法と送料、料金(入会金/年会費)について

そしてオイシックスを配送してくれるのは、ヤマト運輸です。

ご希望の配達日配送時間が選べます。←これが便利!

 

送料は、

  • 定期会員の場合 
    • 4000円(税抜)未満の購入:600円
    • 4000円(税抜)以上の購入:200円
    • 6000円(税抜)以上の購入:無料
  • 都度購入の場合
    • 購入金額4000円(税抜)未満:1000円
    • 4000円(税抜)以上の購入:500円
    • 8000円(税抜)以上の購入:無料

となります。

どちらの場合でも1200円(税抜)以上の冷凍商品の購入で、冷凍手数料は無料です!太っ腹。

 

そして定期会員(おいしっくすくらぶ会員)に入会金や会費は、発生しません。

都度注文も可能ですが、送料が安くなるなどメリットがありますので、オイシックスを利用する際には定期会員への登録をお勧めします。定期会員であっても、注文の必要のない週は、特に料金等かからずキャンセルが可能です。ご安心を!

 

パルシステム

パルシステムの食材宅配の特徴は、食材から日用品・衣料品やチケット類まで、様々なものが揃う充実のラインナップです。 

メインの紙カタログだけでも食品約700品目、生活用品約200品目の充実ぶり。

 

それだけでなく、パルシステムが運営しているレシピサイト「だいどこログ」では、これらの食材を使って作ることのできるレシピが沢山紹介されています。

カタログと併せて見ることで、毎日の献立作りにとても助かるのではないでしょうか。

 

パルシステムのミールキット

パルシステムのミールキットには「3日分の時短ごはんセット」と「我が家の常備菜セット」があります。

「3日分の時短ごはんセット」とは、その名の通り3日分の夕食の材料とレシピが揃ったミールキットです。

 

1日分は主菜+1品。

もちろんカット済み、調味料付きです。

 

使用する材料は国産中心で、パルシステムのロングセラーや人気商品の中から選ばれるので美味しさも保障付き!

おとな2人分のセットと3人分のセットがありますので、ご家族の人数に合わせて選べるのも嬉しいですね。

 

パルシステムの配送方法と送料、料金(入会金/年会費)について

週に一回決まった曜日に指定の場所に自社便にて宅配してくれます。

 

送料については、

  • 個人利用(東京都内の場合)
    • 通常:198円
    • 5000円(税込)以上の購入:165円
    • 12000円以上の購入:無料

以上となります。

 

その他、ふれんどパル割引、グループパル割引、キッズ特典、シルバー特典、ハンズ特典など該当の場合には割引サービスが受けられます。

※注文の有無に関わらず、1週間ごとに手数料がかかるので、その点ご注意ください!(手数料は地域によって異なる)

※初回に組合員の出資金が別途必要

 

パルシステムを利用する場合には、生協の組合員となる必要があります。

なので入会金はありませんが、運営資金として初回に出資金が必要です。額は地域によって異なりますが、1000円~2000円ほど。

 

また任意ではありますが、月々の積み立て増資を行うことが可能。

これらは生協脱退の際に返金されます。

 

コープデリ

コープデリの食材宅配の魅力と言えば、8000品目以上の豊富な商品ラインナップと安心の価格帯です。

毎週届くカタログの掲載商品は、なんと8000品目以上!

 

掲載商品は毎週入れ替わるので、カタログを眺めるだけでも楽しいです。

また、他の食材宅配と比べ商品の価格が比較的安いんですよね。

 

もちろん安いからと言って、商品の品質が悪いわけではありません!

毎日のお食事を安心して楽しめるよう、放射性物質・残留農薬の調査など、安全・安心のための取り組みや、生産者・産地・育て方が全て開示されています。

 

コープデリのミールキット

コープデリのミールキットの特徴は、彩りや栄養バランスを考えられた30品目以上のレシピです。

その中から主菜だけでなく、副菜付きのコースまでお好みの商品を選ぶことができます。

 

また、2019年より「World Dish」という世界の名物料理を家庭で楽しめるミールキットが加わり、自分では用意しにくい具材や調味料などのセットを購入することが可能です。

メニューの幅がグッと広がりますよね。

 

ミールキットは週一回の宅配だけでなく、毎週月~金曜日の週3日から利用できる「デイリーコープ」でも利用可能。

こまめに宅配してもらえるので、新鮮な食材を使用することができます。

 

コープデリの配送方法と送料、料金(入会金/年会費)について

週に一回決まった曜日に、指定の場所へ自社便にて宅配してくれます。

 

送料は、

  • 個人利用(東京都内の場合)
  • 6000円未満の購入:180円
  • 6000円(税込)以上の購入:無料

となります。

 

その他、グループ割引、キッズ特典、シルバー特典など該当の場合には割引サービスが受けられます。

※手数料は地域によって異なります。

 

パルシステムと同様にコープデリを利用する場合にも、生協の組合員となる必要があります。

なので同じく入会金はありませんが、運営資金として初回に出資金が必要です。(地域によって異なりますが500円~1,000円ほど)また月々の積み立て増資の件なども基本的には同じとなります。

 

ヨシケイ

ヨシケイの大きな特徴は、配達料無料でその日の分の食材やお弁当だけを配達してくれるという点です。

食材単品の取り扱いはなく、あくまでもメニューに沿った食材セットやお弁当の宅配になります。

 

毎日食材を届けてくれると言っても、昼間は仕事などで留守というご家庭もありますよね?

ヨシケイではそんな方にも安心して宅配サービスを利用できるよう、“鍵付き安心ボックス”の貸し出しもしてくれます。防犯面でも心配無く利用できるのは嬉しいですね!

 

また、ヨシケイの大きな魅力は送料無料という点です。独自の配送システムにより実現できているのだとか。

当日の使う食材を必要な分だけ届けてもらえて、しかも、送料が無料とは大変便利なサービスではないでしょうか。

 

ヨシケイのミールキット

ヨシケイのミールキットは、他と比べて低価格であることが魅力の一つです。

人気アイテムを揃えた定番コースは、月~金の5日間コースで2人分約6100円、1食にすると1270円ほどと、食材宅配の相場からすると大分安く、どういったご家庭でも継続しやすい価格帯となっています。

 

そしてミールキットのコースには、離乳食とりわけレシピ付きの「プチママ」。

インスタ映えも狙える「バリエーションコース」、時短調理の「キットde楽」などがあり、用途がはっきりとしている点、個人的に良いなと思います。

 

ヨシケイの配送方法と送料、料金(入会金/年会費)について

ほぼ毎日指定の場所に自社便にて宅配。

毎週水曜日の17時までに翌週分を発注できます。

 

そして先ほど言った通り、宅配料(送料)は無料!

加えて、入会金や年会費といった類の費用もありません。

 

ヨシケイには定期会員という考え方がありませんので、大まかに言えば“1日単位の注文”または“1週間おまかせでの注文”の、この2つのパターンから利用方法を選ぶことになります。

毎日発注する必要もありませんよ!

 

セブンミール

セブンミールは、栄養バランスに配慮された日替わり弁当やお惣菜、セブンイレブンの人気商品までラインナップが多彩である点が魅力です。

ただ、お肉やお魚などの生鮮品を取り扱っていないため、メイン使いするのは難しいかもしれませんが、カット野菜やハムやソーセージ・米・飲料など、普段のお買い物にプラスして使用するのに便利だと思います。

 

セブンミールのミールキット

セブンミールのミールキットは、なんと1日単位・1人前から注文が可能です。

そして個人的におすすめなのは、日替わりメニュー!

 

この日替わりメニューには、毎回120g以上の野菜が使われており、栄養バランスが考えられていて、かつ食べ応えがあります。

簡単な副菜もついて、たったの0分で出来上がるようになっているので、本当手軽で便利だと思いますね。

 

価格も一人前が550円(税込)と続けやすい価格帯!

一点、ミールキットの注文は、受取日の3日前、午前10時30分までとなっていますのでご注意ください。

 

セブンミールの配送方法と送料、料金(入会金/年会費)について

基本、店舗からの配送となりますが、店舗の事情によりヤマト運輸からの配送の場合もあるそうです。

正午ごろまでにお届けの昼便と、午後7時ごろまでにお届けの郵便の二つが用意されています。

 

宅配料(送料)は、1回220円(税込)で、利用金額3000円(税抜)以上により、お届け料金が無料となります。

そして入会金・年会費は無料です。

 

たった1商品からの注文が可能ですが、配送には11000円(税抜)以上の注文が必要なので、その点、ご注意ください。

 

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやは、有機・低農薬野菜、無添加食材が魅力の定期宅配サービスです。

独自の安全性を追求した厳しい基準「RADIX」を設け、それをクリアした商品のみが販売されています。なので旬の野菜から日用品に至るまで、安心安全にお買い物をすることが可能ですよ。

 

今では数も多くなってきた有機・低農薬野菜の食材宅配ですが、今から約30年前に、この「らでぃっしゅぼーや」が始めたことがきっかけだそう。

まさに元祖食材宅配というわけです。

 

らでぃっしゅぼーやのミールキット

らでぃっしゅぼーやのミールキットには、選べる4つのシリーズがあります。

特におすすめは、らでぃっしゅぼーやの野菜を手軽に楽しめる「10min MealKIT」というシリーズ。

 

美味しく、季節に応じて多彩なメニューが用意されており、かつ調理時間が約10分とその手軽さも評価されています。

鮮度保持に徹底的にこだわったカット野菜の品質と、らでぃっしゅぼーや基準を満たした安全なだしや調味料の旨味をお楽しみください。

 

らでぃっしゅぼーやの配送方法と送料、料金(入会金/年会費)について

配送センターにお近くにお住まいの場合には、決まった曜日に自社便での配達となります。

その他の場合には、ヤマト運輸での宅配となり、希望のお届け曜日を選ぶことが可能!

 

配送料(送料)は

  • 自社便の場合
    • 3000円(税抜)未満の購入:380円
    • 3000円(税抜)以上の購入:180円
    • 5000円(税込)以上の購入:無料
  • ヤマト宅急便の場合
    • 3000円(税抜)未満の購入:900円
    • 3000円(税抜)以上の購入:500円
    • 4000円(税込)以上の購入:350円
    • 6000円(税込)以上の購入:300円
    • 8000円(税込)以上の購入:無料

となります。

 

そして入会金はありませんが、年会費は1100円(税込)かかります。その点、お間違いなく!

(平成30611日以降に入会の場合)

 

わんまいる

わんまいるは冷凍タイプの夕食おかずセットの宅配サービスです。

国産素材100%、合成保存料・合成着色料無添加で、旬の食材を使った手づくりおかずセットが特徴となります。

 

一食平均400カロリー以下・塩分3.5g以下と、健康にも配慮されており、多数のメディアでも取り上げられています。

注目度でいうと、結構上位に入るのではないでしょうか。

 

わんまいるのミールキット

わんまいるは冷凍惣菜がメインです。

冷凍されているものの、栄養バランスや原材料に拘っておられ、その品質の高さと美味しさに評判があります。解凍には、湯煎や流水などの方法を用いますが、誰にでも簡単にできるようになっており、調理の手間も省けます。

 

わんまいるの配送方法と送料、料金(入会金/年会費)について

5日分を1度に、ヤマト運輸クール宅急便にて配達してくれます。

 

送料は935円(税込)で、入会金/年会費は無料!

そして会員登録について、面倒な場合は都度購入も可能ですが、わんまいる会員に登録しておけば、お得な割引を受けられたり注文時の手間が省けるなどのメリットがあるので、会員登録はしておいて損はないと思いますよ。

 

タイヘイ

タイヘイは、カロリーコントロールやたんぱく質の制限、塩分制限などが必要な場合に最適な食材宅配サービスです。

バランスの取れた食事を美味しく・楽しみながら、そして簡単に取り入れることができます。

 

タイヘイのミールキット

タイヘイのミールキットには、冷蔵食材のかんたんおかずCookと冷凍食材のいつでもCookの2種類があります。

和洋中、バラエティー豊かなメニューが揃っていますよ。おかずだけでなく、パスタやうどんなどの主食も用意されている点、ポイントが高いです。

 

配送方法は、ヤマト運輸での配送。

なので時間帯指定が可能です。

 

送料は地域によって異なります。

東京都内の場合であれば、1回の注文毎に常温486円(税込)/冷凍・冷蔵702円(税込)が加算。おまとめ注文により、条件が揃えば送料無料となることもあるので、そこら辺、うまく組み合わせたいところですね。

 

そして入会金/年会費は無料です。

しかし、ご注文の際には会員登録が必須!会員登録をすることで、都度購入も可能ですが「定期継続購入」により、毎回の注文を省くことができますよ。

 

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングには、カロリー制限や塩分制限、糖質制限など、健康に気を配る方におすすめのお弁当やミールキットが揃っています。

ベジ活スープという、野菜ごろごろ具沢山の味噌汁やスープもありますので、お弁当だけでは物足りない!野菜不足が心配!…という方に最適です。

 

ウェルネスダイニングのミールキット

ウェルネスダイニングには、「カロリー&糖質制限料理キット」や「たんぱく塩分調整料理キット」など、体のお悩みに合わせた食事が簡単に作れるミールキットが用意されています。

ひと手間加えるだけで、主菜1品+副菜1品が出来上がるので、ご家族の中に食事制限の必要な方がいる場合などに大変重宝されるのではないでしょうか。

 

配送方法は、ヤマト運輸のクール冷凍便となります。

時間帯指定も可能ですよ。

 

配送料(送料)は、商品やお届け形態によって異なるのが前提!

定期お届けに登録をすることで、送料が半額もしくは無料となる場合もあるのだとか…。

 

そして入会金 / 年会費はありません。

都度購入も可能ですが、食数とペースを組み合わせられ、送料もお得になるため定期購入への登録をお勧めします。

 

Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュは新鮮野菜や人気店の味、日用品までの全てが揃っている、とても便利なAmazonの宅配サービスです。

野菜、果物、鮮魚、精肉などはもちろんですし、専門店グルメから日用品まで取り扱われており、その商品の数は約10万点!Amazonならではの豊富な品揃えですね。

 

受取は朝8時から深夜0時までと夜の遅い時間まで可能なので、仕事で帰りの遅い方でも安心です。

ただし一回の最低注文金額は4000円となりますので、その点、ご注意ください。

 

Amazonフレッシュのミールキット

Amazonフレッシュのミールキットの特徴は、やはりバラエティに富んだ充実の品揃えです。

先程ご紹介した「Kit Oisix」の商品も購入することが可能!価格や人数も様々ですので、きっとお好みに合うものが見つかるはずです。

 

配送方法は、宅配業社からの配送!

そして送料は、

  • Amazonプライム会員:1の注文につき配送料390円、10000円以上の注文で配送料無料
  • Amazonフレッシュ会員:いつでも送料が無料

となります。

 

入会金等は、Amazonプライム会員の方は追加会費なしで利用可能となります。

さすがのAmazonですよね。

 

まとめ

今回はミールキットの内容を中心に、「主婦におすすめしたい食材宅配10選」をご紹介致しました。

食材宅配を上手に使って、忙しいママの家事負担を少しでも減らせたらと思います。ご自身の生活スタイルに合った食材宅配サービスを探してみてくださいね!では。

関連記事

  1. 時給1200円の都内新宿の派遣社員を3年続けたけどすぐ辞めればよかった話

  2. 【週1のエステより毎日の腹筋】習慣こそ目標達成(キレイになる)への最短ルート!

  3. 【魚屋×板前】魚の煮付けの「選び方〜超簡単な作り方」まで完全網羅した

  4. 【評判チェック】100人にAmazonプライム・ビデオの満足度をアンケートしてみた!その結果は…。

  5. 海外移住が決まった!出発前にやるべき手続きを最大限まとめたので必ずチェック

  6. 在庫がないほど超大人気商品『ブルーナボンボン』を飼いだした人の末路

  7. SIMフリーのiPhone7を、Y!mobileのSIMカードで使ってみたのでレビュー

  8. 【検証】アフリカの美容室で「ヘアメイク全部おまかせ」にしたらどうなるの?

  9. 【2020年最新版】生活に役立つ無印良品の便利グッズ19選!独断で決定しました

  10. アラサー女子に朗報!落ちない口紅「ベリサムリップ」が超優秀なので見てほしい

  11. 安い外壁塗装で失敗する5つの例と費用相場!大損しない基礎知識

  12. 格安SIMじゃない人が格安SIM利用者に聞いてみた

    格安SIMユーザーの生の声を聞いてみた。月々の料金や通信速度の不満について

  13. かに通販によくある『訳あり』って美味しいの?実際に頼んで思うこと

  14. 食材宅配のメリット・デメリット!どれくらい節約になるのかを経験から語る

  15. 暴露!ポーラの飲む日焼け止め『ホワイトショット インナーロック』を徹底レビュー

  1. 緊急事態宣言が解除されてもすぐに営業は再開できない?飲食店経営…

    2020.05.18

  2. PayPayって手数料無料なのにどうやって儲けてるの?100億円あげちゃ…

    2020.04.27

  3. 突然の全国一斉臨時休校に現場の教員はどう思っている?現役教員11…

    2020.03.28

  4. 【ジブリ飯】千と千尋のお父さんが食べていたアレを求めて神戸の南…

    2020.03.03

  5. 【花粉対策】マスクの代用品には○○が一番?マスクの代わりになるも…

    2020.02.10

  6. かやぶきの里 雪灯廊に行ったら70年に1度の異変が起きていた

    2020.02.01

  7. 今、韓国旅行は安全なのか。2019年8月11日から韓国の釜山へ行ってき…

    2019.08.28

  8. デマに惑わされるな!色々と話題の「レゴランド」に行ってきたから…

    2019.08.19

  9. 移住者が答える!沖縄移住に関する噂への真偽。冬は普通に寒いですよ

    2019.08.01

  10. ブリしゃぶが食べたくて石川県の金沢に行ってみたら、そこはお魚天…

    2018.05.05

  1. PayPayって手数料無料なのにどうやって儲けてるの?100億円あげちゃ…

    2020.04.27

  2. デマに惑わされるな!色々と話題の「レゴランド」に行ってきたから…

    2019.08.19

  3. 諦めたことがある全ての人へ。沖縄県の米軍基地を現地取材してきま…

    2018.03.05

  4. 六本木で豪遊♡男女ふたりバーレスク東京でプロのセクシーさを学んで…

    2017.10.17

  5. 外来魚問題を知ってもらいたい!琵琶湖でロカフレ釣り大会を開催し…

    2017.10.12

  6. 最強の日本酒テーマパークが京都にあるって知ってる?伏水酒蔵小路…

    2017.10.05

  7. サラダパンの生まれ故郷『まるい食パン専門店はつるやパンの夢やっ…

    2017.09.15

  8. 琵琶湖一周釣り対決をしていたら、滋賀県の抱える根深い問題に気付…

    2017.08.10

  9. 江ノ島観光で癒されろ!とりあえず東京でがんばるあなたへ、最強の…

    2017.07.25

  10. 昆虫食が人類の未来を救う?実食したら少し世界が広がった話

    2017.06.20